歯周病治療

歯周病は、進行すると歯を失ってしまうだけでなく
他の病気にもかかってしまう可能性があります。

歯周病と全身疾患

歯周病は細菌感染症です。以下の全身疾患と歯周病が関係していることが、研究によって明らかにされています。

・糖尿病
・血管障害(脳・心臓血管)
・低体重児出産
・肥満
・呼吸器疾患

歯周病は沈黙の病と言われている生活習慣病です。気付くのが遅れて歯が保存できなくなる前に
日頃から定期的に受診されることをお勧めします。

歯周再生療法

歯周病にかかると、歯を支える周りの骨の吸収が進行します。通常は減ってしまった骨は元に戻すことができません。
しかしある条件を満たせば、失った骨を再生することができます。

予防歯科

診療受付時間
9:00~13:00
14:00~18:00
木曜・土曜午後、日曜、祝祭日

TEL.075-391-1460

〒615-8035
京都府京都市西京区下津林芝ノ宮町17