歯科と婦人科の連携

例えば、くいしばりや歯ぎしり・歯牙接触癖は、顎の周囲の筋肉を緊張させます。全身の筋肉は、筋膜で一つのユニットとしてつながっていますので、顎の周囲の緊張が、肩や首の緊張を引き起こすことが多いです。婦人科の対象である骨盤周囲やその他の内臓にも、この緊張は伝わり、様々な婦人科疾患に影響していると東洋医学では言われています。また難産との関連も注目されています。当院では西洋・東洋医学に精通した産婦人科医と緊密に連携し、適宜婦人科へ紹介することで、ホリスティックな治療を提供させていただいています。

AYAレディースクリニック

また当院では、ひろのばメソッドによる足指調整とアメリカで驚異的な効果を出している。
エゴスキューという運動療法を併用して歯科治療を行っています。

  ひろのばメソッドとは?
足指をまっすぐに伸ばす―
とてもシンプルですが、足指を本来の状態に戻すことにより体の重心が整い、ひざや腰の負担が軽減されより健康な体に戻ります。

AYAレディースクリニック ひろのばメソッド

エゴスキューとは?

エゴスキュー・メソッドとは、人体の構造をありとあらゆる角度から徹底分析し、研究し尽くされた末に編み出された「解剖学的、生理学的、生体力学的な原則に基づいた運動療法」です。当院には、Egoscue University 認定 姿勢調整セラピストが在籍しております。

 何をしても治らなかった腰痛、肩痛、股関節痛などの体の痛みを、簡単な動きやポーズをするだけで解消している実績があります。
  • 自分で自分の痛みやゆがみを解消することができます。
  • 眠っている筋肉を目覚めさせます。日常生活の中で使われなかったために、正しい動きを忘れかけている筋肉に、
    動きという刺激を与え、本来の動き(機能)を思い出させます。
  • 筋肉が本来の機能を取り戻すことにより、骨や関節を正しい位置に導き、体全体のゆがみを取り、痛みを解消します。
  • 体のゆがみを取ることで、キレイな姿勢が身につけられます。
  • 体の痛い方はもちろん、誰でもムリなく行うことができます。

こちらもご参照ください。
エゴスキュージャパン

クライアントの方からの体験談
M.M様 60代女性


左顔面に鋭い電気の走るような痛みが発作的に繰り返し起き、一時は食事の時に痛みが誘発され痛みと痛みの間に一時間かけて食べるという事もありました。そんな時にエゴスキューに出会いました。
8回コースで、先生は親切に説明されるのですが、長い間の運動不足で体が硬くなっていて特に肩甲骨を寄せるという事が自分ではやっているつもりなのですが全然出来ていませんでした。
4回位から痛みも少しずつ和らいで神経内科で貰った薬も飲まなくても良くなりました。
終了した時には猫背ぎみだった姿勢も良くなり痛みもなくなりました。
あのまま痛みが取れなければ最悪の場合、手術をしなければならなくなったかも知れません。
先生と出会えて本当に良かったです。有難うございました。

 

診療受付時間
9:00~13:00
14:00~18:00
木曜・土曜午後、日曜、祝祭日

TEL.075-391-1460

〒615-8035
京都府京都市西京区下津林芝ノ宮町17